観光ガイド  交流会  インタビュー 作品紹介


  6月22日(火) 16:00〜18:00
   参加 : 辻萬長さん、西尾まりさん、瀬川さん
   運営サークル : 柏木(E-36)、野上(E-15)、高野(B-1)、(A-10)、木村、斉藤


 和商市場→くるりん→ぬさまい公園(シクロ)→幣舞橋→出世坂→まなぼっと
  心配していた台風も午前中に通り過ぎ、こまつ座の皆さんは予定通り釧路に到着しました。

3泊4日という短い滞在期間中、少しでも釧路を堪能し好きになってもらいたいと、運営サークルが企画した「観光ガイド」も6回目。今回は、初めて「霧」がでました(^o^)
霧の釧路は楽しんでいただけたでしょうか。
 

 お出迎え -welcome to kushiro-
 
 自己紹介 -hajimemashite-
運営サークルと役者さんの顔合わせ
今日のコースを紹介


 
 お食事 -kattedon time-
■大トロ〜? ■活ほたて?

 
 ■制作の瀬川さんは2杯も食べちゃった!
 和商市場 -challenge -
■活がにの水槽を楽しそうにのぞきこむ西尾さん

■「勝手丼タイム」始まり♪まずは、ご飯のサイズを慎重に選びます

■5店くらい廻り、ラストは矢部商店さん。

■右が西尾さん。左が辻さんの作った勝手丼。10種類以上で彩りよく仕上げてセンスを感じます。
 
 くるりんバス -only 100en-
■和商市場で買ったストラップは、犬の頭の上にイクラが載った「アフロ犬」。「かわいいでしょ?」
  幣舞橋 -nusamaibashi-
■世界三大夕日は、明日に期待しましょう!ところで、アレは何!? 答えは下↓
 
■答え

宮古運営委員長が駆けつけてくれましたm(__)m
 出世坂 -rakuraku-
  ■さすが、利尻をトレッキングした西尾さ
   ん。出世坂を上る足取りも軽やかです。

 まなぼっと10階展望台-kiri-
 ■最後は展望台。霧で視界0。でも、
 パネルで熱心に勉強します。
 

霧の町・くしろ
シクロ体験
「ロンドンみたい〜♪」と西尾さん

埋め込まれているライトの数は「9個・4個・6個」。ぬさまい公園で946クイズ。へぇ〜

好奇心旺盛な西尾さんは「釧路の夜」を聴き「え〜!!」

重さは?どうして人力車を走らせようと思ったの?興味津々です

手を振りながら霧の中に消えていく2人・・・

そして、霧の中から戻ってきたら、いつのまにかエンジンマンが辻さんに入れ替わっていてビックリ!

遂には西尾さんまで挑戦。ヨロヨロしながら「大丈夫ですよ〜。はい、回りますよ〜」

シクロ初体験おしまい


▲HOME