2009年6月19〜20日 くしろ演劇みたい会第50回記念例会 茂山千五郎家狂言


2009/6/19 釧路空港でお出迎え
★前列左から茂山逸平さん、正邦さん、千五郎さん
七五三さん、千三郎さん、松本薫さん、島田洋海さん


●茂山千五郎家・千五郎さん、七五三さん、千三郎さん、逸平さん&運営サークルのゴルフ
●茂山家&D−4トーワサークルの福井さんが、釧路カントリーでゴルフを楽しみました♪
ちょうど季節は蝦夷梅雨と言われる時期で、霧雨が降っていましたが、数ヶ月前から家族そろってのゴルフを楽しみにしていた千五郎さんたち。小さな玉を追いかけて走り回っていたと、千三郎さんが、公演の「解説」で話してくれました♪終了後は釧路湿原国立公園にも立ち寄りました♪



●松本薫さん(まっちゃん)&島田洋海さんは食いしん坊〜
●釧路で老舗蕎麦店と言えば「竹老園」です。ピカピカに磨いた滑る廊下も有名。 ●島田さん&松本さんは、今日のために朝食を抜くほど。さあ!食いしん坊万歳の始まりです ●これが蕎麦寿司。釧路の蕎麦は、緑色。健康にとってもいいクロレラ入りです。 ●みんなで食べれば格別のご馳走に!部屋から眺める庭園も情緒豊かです。



●竹老園で、「黒百合」に心を奪われたまっちゃん。携帯撮影に挑む後ろ姿は太郎冠者(笑)

●今日の観光ガイドは、初めての「春採湖めぐり・食いしん坊コース」です。竹老園→六花亭→港文館で終了の予定でしたが、松本さんの要望で「和商市場で勝手丼」が加えられ、「まっちゃん!島田さん、今日の公演大丈夫ですか?」と心配になるくらいの食事量です。

●「石川啄木」の像の前で、啄木になりきり!本当は、ここで「石炭アイス」を食べてほしかった(笑)が我慢して、和商市場へGO!
●↑これが「黒百合」です。可憐な姿にまっちゃんも夢中!竹老園の庭にはカモもいます♪ ●上からワッフル●雪やこんこ(アイス)●クリームチーズケーキ ●六花亭から眺める春採湖よりも、スイーツ味見大会で盛り上がるわたし達!まっちゃんから「どうぞ、一口」と薦められ(^o^)



●ラストは、和商市場の勝手丼
●観光ガイド担当は、A-33 井上さん、宮川さん、B-27 斉藤さん、B-17岸上さん、E-23 船木さん、高居さん、F-2 鈴木さん、A-46 大島さん。 「みんなで笑って狂言入門」講座でも活躍した皆さんです! ●会員のお店で、ミニ勝手丼をつくりました。一応「ミニ」です。イクラ、サバ、トビッコ、ウニ、サケなど、ご飯が見えません。「サービスしてもらっちゃった」と、まっちゃんは大喜び。 ●まっちゃんが、大島さんに「一口どう?」のポーズで記念撮影をして観光ガイドは終了!4時間のロングガイドにお付き合いいただき、ありがとうございました!「二九十八」「蝸牛」を楽しみにしています!


 ●交流会〜四季彩〜 6月19日
●茂山千五郎家の全員が出席して、華やかで楽しいひと時を過ごしました。
茂山家の皆さんは、運営サークルとの交流を大切にしてくれます。



●交流

●会員のお店「四季彩」で交流会を開催しました。
海産物が大好きな茂山家の皆さんに「タラバガニ」「お寿司」と、大盤振る舞いでした。
●B-27ナイス 磯江さんの乾杯の挨拶で始まりました●F-31 MUI 藤田さん・・・「今日、舞台の搬入をして、狂言の舞台はこんな風に作られるんだ、とテンションが高まった中で舞台を見ました。久しぶりに声を出して笑いました」 ●C-37 もちつきうさぎ 佐藤さん●F-51 あうん 高井さん・・・手を挙げ「こんな素晴らしい伝統芸能を、途絶えさせてほしくないと思っていたら、お孫さんが5人いると聞き安心しました」●E-36 アヒル 佐々木さん・・・「今日は、インタビューが出来て感激しました〜」 ●F-10 クシロハナシノブ 富安さん「前回会えなかった逸平君に、今回会えて幸せです♪



●茂山千五郎さん・・・釧路は2回目ですが、7年前よりも会員が増え、満席で迎えてもらって本当に嬉しいです。 ●茂山七五三さん・・・北海道と言えば、若いころ、駅で寝ようとして「あんた!ここで寝たら凍死するよ」と言われたことを思い出します(笑) ●茂山千三郎さん(左)・・僕らの公演は「釧路が一番元気だと思います(笑)同じ舞台を9回やるのは初めてのことなので、モチベーションを保てるかな?●茂山正邦さん・・・一番楽しみにしているのが、明日のゴルフです!(一番楽しみにしていた正邦さんが具合が悪くなり欠席しました!) ●茂山逸平さん・・・初めての釧路の印象ですが、釧路空港のお出迎えの時の皆さんの元気さに驚きました!●島田洋海さん・・・今日は、京都〜大阪〜東京〜釧路と移動しましたが、釧路に着いた途端「さぶっ!」身震いしました(笑) ●松本薫さん・・・5/23に「みんなで笑って狂言入門」で来ているので、僕的には「帰ってきたぞ〜」皆さんに再会でき嬉しくなりました。
●B-27ナイスの斉藤さんの進行で抽選会を進行。まっちゃんが引いたのは、C-13ジスイズ小林さんでした。男性同士・・・。



●2ショット記念撮影 抽選会は誰がGETしたかな?
●逸平さんと方言の話で盛り上がりました。北海道では「こわい」という言葉には「怖い」と「疲れた」の2つがあります。京都では「ゴミ」を「五目」と言うそうです。さらに「五目ご飯」は「かやくご飯」になるとか。 ●運営サークルと談笑の後、お待ちかねの抽選会が始まりました!逸平さんが引いた方は? ●千五郎さんは、孫の話になると、途端に笑顔になります。男の子が4人、女の子が1人。孫への技の継承が千五郎さんの大きな役割です。 ●交流会の後、すぐにお別れするのは名残惜しいと、松本さんと一緒に「仏蘭西茶館」へ。1日目の舞台で刀が落ちたのはアクシデントなのか、そうでないのか・・・。裏話をたくさん話してくれました